本文へ移動

採用コラム

中途採用「システム」編

2022-06-16
こんにちは。採用担当の後藤です。
今回は内藤義肢における中途採用のシステムについてお伝えします。
 
そのシステムとはおおよそ一か月の「お互いの試用期間」を設けることです。「なんだそんなことか」と思いますか?しかしながら一か月の間、じっくり仕事をしながら社内の様子を見ることが出来るのは、かなりのメリットだと思います。「嫌になってもどうせ一か月しても辞めさせてくれないのでは?」と思う方もいると思います。それは絶対にありません。働いてみた結果「自分にはこの会社は合わないな」と思ったら辞退していただいて構いません。また、「お互いの試用期間」としたのは、こちらも一緒に働くことでどういう人なのか、就職したとしてどの病院の営業を任せられるのか、得意な作業はあるのかなどを見ていきます。
 
内藤義肢では中途採用の義肢装具士が3人いるのは以前お伝えした通りです。このうち1人はこのシステム導入前の入社になります。このシステムを導入したのはおおよそ5年前位ですが、利用したのは合計3名、そのうちの2人が入社して現在も継続勤務しています。1人は残念ながら辞退という結果になりましたが、その際も本人の意思を尊重し「次も頑張れ!!」と送り出しました。これは本当の話です。
 
ではその一か月の試用期間はどのような待遇になるのか、気になりますか??
それはまた次回お伝えします!!
 

有限会社内藤義肢製作所
〒170-0005
東京都豊島区南大塚3-30-13
TEL:03-3981-3288
FAX:03-3987-1084
営業時間:9:00〜18:00
定休日:日祝日、第2・4・5土曜日

義手・義足、コルセット、装具および
福祉用品全般の製造販売

0
8
9
5
7
8
Google

WWW を検索
www.naitohgishi.co.jp を検索
 
TOPへ戻る