本文へ移動

会社案内

社屋外観  

代表者あいさつ

取締役会長 前田 鑛三
有限会社内藤義肢製作所は昭和22年創業以来、「ジャストフィットのものづくり」を社是として義肢・装具等の福祉用具の製作に全社員一丸となって取り組んできました。
また、身体的ハンディキャップの方々にも「安心」「安全」そして「優しさ」をお届けできるように、真心のこもった補装具づくりを目指してスタッフ一同頑張っています。 
一方でいち早く環境問題へも取り組み、昭和54年1月には東京都公害防止条例に基づく認可工場として東京都豊島区長より認可証をいただいております。さらに有機溶剤などの使用に対しても、危険物取扱主任者がその任に当たっています。 
営業エリアは、おかげさまで地元の東京のみならず関東一円、さらには甲信越の一部にまで至り、約100以上の病院様・関連施設様に納品させていただくようになりました。
これからも、ユーザーの皆様がさらに快適にご使用いただけるように、サービスの 「充実」と「迅速」に努め、更なる研究・開発を目標として研鑽努力する所存ですので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

会社概要

会社名有限会社内藤義肢製作所
所在地〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-30-13
電話番号03-3981-3288
FAX番号03-3987-1084
代表者
代表取締役社長 前田 大輔
設立年月日 昭和22年4月1日
資本金1,000万
業務内容
義手、義足・コルセット・装具および福祉用品全般の製造販売
従業員数35人
取引銀行りそな銀行大塚出張所/みずほ銀行北沢支店/巣鴨信用金庫大塚支店
主要取引先
東京医科大学病院・東京医科大学八王子医療センター・東京医科大学茨城医療センター・日本赤十字社医療センター・都立大塚病院・都立松沢病院・信濃医療福祉センター・貢川整形外科病院・戸田中央総合病院・仁和会総合病院・昭島病院・西大宮病院・熱海所記念病院・大島医療センター・関口病院・右田病院

会社沿革

昭和22年4月 内藤義肢製作所創立
昭和28年3月 有限会社内藤義肢製作所設立 初代社長内藤政一
昭和56年4月 新社屋完成
昭和62年4月 2代目社長 前田鑛三就任
平成16年5月 専務取締役 前田大輔、常務取締役村松昌彦就任
平成28年2月 第2社屋完成
平成31年4月 取締役会長 前田鑛三、代表取締役社長 前田大輔就任
 

交通アクセス

住  所:〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-30-13
アクセス:JR山手線大塚駅・都電大塚駅前駅 徒歩約5分
     東京メトロ丸の内線新大塚駅 徒歩約10分
     首都高速5号線東池袋ランプより2km
 

▼お気軽にお問い合わせください

有限会社内藤義肢製作所
〒170-0005
東京都豊島区南大塚3-30-13
TEL:03-3981-3288
FAX:03-3987-1084
営業時間:9:00〜18:00
定休日:日祝日、第2・4・5土曜日

義手・義足、コルセット、装具および
福祉用品全般の製造販売

0
1
6
5
0
2
Google

WWW を検索
www.naitohgishi.co.jp を検索
 
TOPへ戻る